生命保険 比較、見直しについて

生活環境が変わると、生命保険の金額や、必要な保障内容かどうかなど、見直したくなることが出てくるかと思います。そんなときは現在加入している生命保険会社以外も含めて広く比較検討をし、賢く選択したいですね。

いくつかポイントを押さえたいと思います。まずは加入している生命保険の確認。生命保険 比較をする前に、まずご自分が加入されている保険がどんなものか、生命保険証券を手元に出してみてください。入院保障、病気の治療に対するもの、死亡してしまったときの保険金など、現在の保険内容を把握するところから始めます。

次に今の自分に合った保険料かどうか。適切な保険金額とは、遺された家族の生活費や教育費、住居費などから、現在の貯蓄と遺族年金・配偶者の収入などを差し引いた金額です。その金額を正確に知りたい場合は、ファイナンシャルプランナーに相談すると教えて貰えます。もしも、現在加入している生命保険の金額が少ないと感じる場合は、保障額を増加する必要があります。

逆に現在加入している生命保険の金額が多い場合には、保障額を減らして保険料を少なくすることが出来ます。生命保険 比較をするにあたって、上記のように現在の過不足を知るところから始められることをおすすめします。

PAGETOP